> 風俗体験談

風俗体験談


吐息が色っぽい微乳嬢でした

吐息が色っぽかったのを強烈に覚えています。風俗嬢を楽しむ時はやっぱり攻めたいんですよ。攻めてもらうのも嫌いじゃないですけど、女の子を攻めるってシチュエーションそのものが自分には風俗しかないので女の子を...
[ 続きを読む ]

今の時代の必需品ですかね

今の時代の必需品と言えばスマートフォンですけど、風俗の世界でもスマートフォンはかなり重要というか、スマートフォンの有無は風俗ライフそのものを左右すると言っても決して大げさではないんじゃないかなって思っ...
[ 続きを読む ]

風俗で浮かぶんですよ

アイディアに煮詰まった時は風俗に行くようにしています。決して才能があるタイプではないと思うんです。それでも何とかして新しいものを生み出さなければならない。そんなプレッシャーがかかると、プレッシャーのお...
[ 続きを読む ]

我を忘れたのかもしれない

年齢と共に我を忘れるようなことってそうそうなくなってくると思うんですけど、前回の風俗はまさに我を忘れて燃え上がりました。ソープだったからっていうのもあるでしょうね。風俗はいろいろなジャンルを楽しんでい...
[ 続きを読む ]

最高だった理由はやっぱり…

前回の風俗、相当良かったです。相手はFちゃん。巨乳であり美乳であり、色白。そしてくびれからヒップのラインがまさに「アート」だと思える程に美しいボディの持ち主でした。それだけでも自分にとっては本当に満足...
[ 続きを読む ]